afternoon life

妻は人格障害。でも僕は幸せになりたい。悩み多き人生ですが、残りの半生を楽しく意義あるものにしたいと考えています。

40過ぎて親の愛を感じるとき

GW最終日、一人帰省し、昼食後には自宅に戻ったのですが、カギが無い、財布が無い、携帯もない、バックも無いことに気づき、片道約60kmを2往復。

昨日今日と腰痛で、体がくの字の状態で過ごす羽目になりました。若かったころは腰痛になるなんて、考えもしなかったんですけどね。。。

さて、砂場を作ったことを記事にした際に、はしかの予防接種を受けようかなぁと、書いたのですが、予防接種を受ける必要がなくなりました。

まさかの、母子手帳があったんです。

 僕は年代的に予防接種を受けていない世代らしいのですが、母子手帳によると、3歳半に1回受けており、量まで記録されていました。

さらに5歳ではしかに感染、11歳には風疹にもかかっていて、予防接種が不要と分かったのです。

流石に40過ぎた息子の母子手帳を親が持っているとは思っていなかったので、うれしかったですね。じんわりと親の愛を感じた瞬間でした。兄弟全員分、きちんと保存してくれていました。

 

僕もうっすら記憶があったんですよね。まだ小さいころに40度の熱を出し、呼吸困難になりながら母親に「息ができない。苦しいよ」と布団の中からアピールするも、「そんなこと言ったって、しょうがないでしょう」と、軽くあしらわれた記憶が。

やっぱりあれは麻疹だったんだなぁと。あれは本当にきつかった。。。

なので、ワクチンをうったかどうか、既往歴があるかどうか、分からないときはぜひ親御さんに確認されるといいと思います。

 

結局予防接種が不要になったわけですが、既に幾つかの病院に問い合わせていたので、僕の近所の例を挙げると、基本的に小児科があるような内科の病院で受けることができ、麻疹単独で受けられるところ、風疹と合わせて混合でしか受け付けていないところと有り、さらに予約が必要なところとそうでないところがあるようです。

値段は麻疹単独で5,950円、混合で9,640円、10,310円とまちまち。事前に小児科がある病院で問い合わせしていただいた方が良いでしょうね。

さて、もうすぐ母の日です。あまりプレゼントなんてしてきませんでしたが、たまにはいいかなと考えています。予防接種代が不要になったし。

今考えているのはシャープのヘルシオ お茶プレッソ

 

花を贈ってもすぐに枯れてしまうし、美容なんて年齢じゃないですし、健康的なものが良いのかなと。自分が使うわけじゃないのでレビューはできないですが、親の評判が良ければ自分用に考えるかもしれませんね。その前にエスプレッソマシンが欲しいけど。

 

そんな親ですが、なんでも鑑定団が町に来るらしく、出品の募集があったようで、爺さんが生前に買った、ゼンマイ式の蓄音機とレコードを出そうかと言っていました。

親族が誰も応募しないからと、意気込みが低下しているようでしたが、どうなることやら。

ちなみに蓄音機にはニッチク(スペル忘れました)とあり、どうやら日本コロンビアの前身の会社の製品らしいですね。今でもしっかり音は出るようです。

親父が出さないなら、僕が住む町に来た時に応募してみようかな。。。