afternoon life

妻は人格障害。でも僕は幸せになりたい。悩み多き人生ですが、残りの半生を楽しく意義あるものにしたいと考えています。

日曜日に診療してくれるありがたさ

娘が昼寝後、昼の寝起きはいつも不機嫌なのですが、体が異様に熱い。慌てて熱を測ると39.5度の高熱。先週も高熱が出て夏風邪と診断を受けたのだけど、2週連続とは。。。そんな中、近所の総合病院に問い合わせて、休みの日でも受け付けてくれる病院を紹介してもらい、行ってきました。

 診断はまたしても夏風邪の疑い。

手足口病アデノウイルスが流行っているそうですが、どんなに普段元気でも、やはり幼い体。僕は普段風をひいても分かったところで無駄なので、熱を測ることはありませんが、それは大人になってから38度以上の高熱になったことがほぼ無いからで、39度何て、本当に辛いだろうなと。。。

それにしても、日曜日に診療してくれるありがたさといったら。。。高熱を出した子供を診ていただけるだけで、親として安心していられるというもの。本当に感謝。。。

やっぱり、かかりつけ医の他に数ヶ所病院を確保しておくことは大切ですね。最近の小児科は予約制が多いですし、いざというときに困ります。

 

所で以前、東京都目黒区で起きた虐待死について書きました。

 

tenbin-no-hazama.hatenablog.com

 15日の閣僚会議で安倍首相が対策を講じることを指示したそうです。

www.sankei.com

連日のように虐待死の報道がある中、はっきり言って遅すぎですが、それでも動き出したことは評価したいと思います。

でも児相の引継ぎや警察の情報共有だけでしょうか?

母親の連れ子が、交際相手や再婚相手から虐待を受けるというケースは珍しくないように思います。新しいパートナーに嫌われたくない、それだけで子供を見殺しにするようなら、本来の父親にも知らせ、親権のはく奪も含めて然るべきです。(もちろん虐待する父親だったのなら話は別ですが)

僕は離婚相談所に相談した経験がありますから、なぜ離婚時に親権が母親に行くのかを弁護士から聞かされましたが、なんてことはありません。

ただ子供が母親と家を出て一緒に居るから。ただそれだけです。裁判所は面倒だから現状維持したいだけなのです。そこに子供の権利はありません。

それとやっぱり、虐待に対する厳罰化も必要だと思いますけどね。親を幽閉して誰が育てるかって?社会で育てたらいいんです。

現役時代に遊び惚けて年金の保険料も税金も、ろくに納めなかったくせに、老後になって生活保護を貪る連中にあげる金があるのなら、未来のある子どもの為に使うべきだと思いますね。

 

それにしても20年に児童虐待防止法の改正かぁ。

遅いなぁ。何とか早くならないもんかなぁ。